読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BACK DOOR

映画とイベントのざっくりした感想ばっかり

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」

舞台

www.naruto-stage.jp

再演!前回も見ましたが、今回さらに楽しかったです。
殺陣しっかりしてるなあと(P4U引きずっている)

ダンスもしっかりしているし、プロジェクションマッピングの技術すごいし、みんな役そっくりで世界に入り込めて楽しいのです。
あえて言うなら、1幕の内容だけでステージ作れるんではないかな。とにかく展開が早い!そこがもっと見ていたくて惜しいと思います。泣くポイントがいっぱいあって困る…

エフェクトが前回よりもパワーアップしていてカッコよくなりました。これはライブビューイングでも映えると思うので、ぜひ見てほしいです!
特に男性が舞台を見始める入門編には最適だと思うので、何卒。

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV

映画

kingsglaive-jp.com

今までFFシリーズ未プレイ。単純におもしろそうだったので見ました。
感想としては、とにかくみんなに見てほしい。笑

「実写かな?すげえな」って思います。バトルシーンも大迫力だし、個人的には舌戦というか、駆け引きのシーンがめちゃめちゃ好きです。(わたしはレギスがすきです)
ストーリーは勿論「ファンタジー」。魔法を使うとかモンスターが出るとかはあまり自分に馴染みがないけれども、内政などか絡んでくると一気にリアルになります。

ニックスの声優が綾野剛さんであることに、少々不安を感じている方もいらっしゃると思いますが、わたしはすごく良かったと思います。

陣営の名前と、なんとなくの名前が分かっていると分かりやすいです。最初にモノローグで飛ばされるところが付いていけなかった笑。

全然ゲームしたことないけど、やってみたくなった。多分そういう人多いと思います!うわー面白かった!!!

まずはPS4を買うところから始めないといけない…

舞台『P4U2 ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』

ライブビューイング

www.negadesignworks.com

ライブビューイング当日券取れたので行きました。P4Uは未プレイ。

うーん、やっぱり生じゃないので、3D立体視がどんなもんなのか分からないのですが、殺陣は物足りない。ライブビューイングだから上手く見えないのかなあ。
あと関西弁のラビリスの言葉遣いは、あれが正解? エセが正解ですか? それとも話せないのか…?(関西弁警察)
見ているうちにどんどんテンションが下がっていく。生で見ているコメントは評判良かったので、期待してしまいました。
最後の挨拶でのアレね、本当にね…舞台上の皆さんは終わったことでハイになっているのでしょうが…「楽屋でやろう!」という言葉が出て来るのはダメなのでは…文化祭じゃないんだから…

真殿さんが挨拶のときに言っていたけど、「台本が上がったのは1週間前」って絶対ダメなヤツですよね。
きちんと稽古期間必要だと思うのですよね。最近こういう舞台化って増えてるけど、きちんと準備されてから実施されるべきだと思います。今回のはこれで良かったのかもしれないですが、次回作はどれだけキャスティングがすごくても、技術が進んでも見ないなあ。

超楽しみにしていたので落差が激しいですー。

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY

映画

gundam-tb.net

予告があんまり好みではなかったので、躊躇してたんですけど、見たらそんな事なかった。最初から劇伴で持って行かれた。サイコーだった!!
予想以上に重い話だったけど、すっごく良かった。うわー面白かった!!!!

欠損のある兵士もきっといっぱいいて、彼らも戦力にされることも勿論あるけど、今までアニメ作品などでそこまで触れてこなかったので、かなりの衝撃でした。しかも切り落として、四肢欠損状態でないと動かせない機体というのもまた、心を抉られる演出でした。かなりしんどかったけど、それでも面白かった。生きたい、生きてほしいという仲間への気持ちと、アイツは殺したいという怨念、それが音楽に乗って戦場を駆け巡るのが素晴らしい演出だった。原作も面白いだろうと推測されるけど、これは映像向きの作品だなあと思いました。大画面・音響を堪能しました。超満足度高い。

買おうか悩んでいる。

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス

映画

hk-movie.jp

結構お客さん入っておりました。前半の愛子ちゃんとのやりとりで、場内クスクスとみんなで笑える、あたたかい環境でございました。

原作未読。前作見てます。映画は見ておいたほうが、関係性が分かっていいですね。一応続き物ですしね。

鈴木亮平さんの肉体あってこそのあの戦い。前作のときのほうがインパクトあったなあと思いますが、今作の方がよりぶっ飛んだバトルになっていたと思います。笑
チープなところはほんとうにチープなんですが、かけるべきところにお金をつぎ込んだ作品なのだなと思いました。面白かった。結構カップルも見てましたので、意外と二人で見るといいかもしれません。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起

映画

www.gundam-the-origin.net

珍しく初日!混雑してましたね。
物販の購入を朝から並ぼうと思っている人は、座席指定券は2回目以降の上映回を買うと良いと思います。間に合わない可能性大です。

本編はようやく「シャア」になるというところでした。
今回のキーパーソンのリノ、彼の周りの話は非常にはらはらして手に汗握るストーリーでした。ガルマの葛藤、彼は彼なりにプレッシャーのなかで、必死だった学生時代が見れてよかったです。
宇宙のシーンは大スクリーンで見るのがサイコーなので、もう一回くらい見たいし、ルウム編のためにお勉強しようと思いました。笑

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

映画

wwws.warnerbros.co.jp

洋画も見るんです。本当は洋画好きなんです。最近あんまり見てないなーと思ってBVSを。
バットマンダークナイトライジングだけ見てます。
スーパーマンは初見です。

これはどちらのヒーローも見ておくべきだったなあと思いました。笑
見なくても分かるけど、もう少し知っておきたかったですね。
見所としては、スーパーマンがチートすぎるのを、バットマンが泥臭く戦うのがたまんない!!!
科学で対応するところいいですね。
あとワンダーウーマンかっこよすぎました。
悪役のレックス役が「ソーシャル・ネットワーク」の時ザッカー・バーグの人だったので、説得力がすごくありましたね。笑
後で調べて、あの既視感の招待が分かってよかった。

次回作がある感じで終わったので、3年くらいしたらきっと新作が出るだろうと思っています。