読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BACK DOOR

映画とイベントのざっくりした感想ばっかり

聯合艦隊司令長官 山本五十六 太平洋戦争70年目の真実

二本目です。
「聯合艦隊司令長官 山本五十六 太平洋戦争70年目の真実」に関する感想・評価 / coco 映画レビュー

死亡フラグをかぎわける習性があるので、隊員が亡くなるたびに、予想してるけど、やっぱり泣いてました。今日マスカラしてなくて良かった。
司令の「、うん」という絶妙な間がすばらしい。上手いなあと思いました。
出演者も豪華だなあという印象ですが、戦争ものをやるにはあのような顔ぶれになるんだろうなって思いました。若手じゃなくて、壮年期のひとたちが必要ですしね。
戦争ものなのに、戦闘シーンがほとんどない印象です。軍議のシーンがとても多い気がしました。
過去と現在を行ったり来たりしないので、すっきり見れました。
客席は相変わらずおじさまばっかりで、私は異端児でしたねー。結構いっぱいいました。