読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BACK DOOR

映画とイベントのざっくりした感想ばっかり

舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』エピソード1

舞台

舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』公式サイト

軽い気持ちでチケットを取りました。
初日が千円も割引なら、岸本さん出てるならと。
座席は後ろ目だったけど千円引きなら全然オッケーと思って行ったら、まあ度肝を抜かれたんですよ。

とにかく面白かったんですよね。
ルールも説明しなくちゃならないし、走り回るスポーツを舞台で演じるって
すごくハードルが高いと思うのですが、見事に越えていったというか。単純に面白かった。

家に帰ってから「どうして面白かったのかな」と悩んでいて、気がついたのは実況の存在。
スポーツ中継には大抵実況がいるのが普通。
臨場感を伝える、っていうのがまさに、試合観戦している気分だったのかなと。

プロジェクションマッピングがすごいわけではなく、歌で引っ張るのではなく、
スポーツとしてそこに存在していて、それが架空なのにまた妙にリアルで、なんとも言えない良さがありました。
(実際やるとなると、なかなかキケンだし確かにお金かかるだろうしで、浸透しづらいだろうな)

前情報ほぼゼロで、ゲームもしてないしアニメも見てないし、
ほんとに何も知らない状態で見たけど、今年見た演劇で一番面白かったです!

以下ちょっとネタバレあります

・門脇が走るのが良い。彼もチームであるところがすごく良いなと思いました。人員が増えたら外されてしまうのかな…?
・オーダー変更のところはハラハラした。勝つためのオーダー、良いですね。そこで門脇がファーストランナーなのがまた博打。面白いですねー!
・side◯◯ って出るのライティングとかでなんとかならんかったんかな……わかりやすくていいけどちょっとダサい

ゲームやアニメを見ていた人にはどんな捉えかただったのか分かりませんが、すごく面白かったです。
エピソード2も見に行きたいと思います!

DL版がセールしていたので買った。ゆっくりやります。