読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BACK DOOR

映画とイベントのざっくりした感想ばっかり

吉本新喜劇特別公演「大坂の陣 新喜劇〜『君臣豊楽』淀殿の見た夢〜」

舞台

■公式レポートはこちら↓
よしもとニュースセンター : 吉本新喜劇特別公演「大坂の陣 新喜劇~『君臣豊楽』淀殿の見た夢~」大盛況のうち千秋楽
よしもとニュースセンター : 吉本新喜劇特別公演「大坂の陣 新喜劇~『君臣豊楽』淀殿の見た夢~」

行こうか行くまいか悩んでいたのですが、おねーさま達が大絶賛していたので見に行きました。
前日の夜にチケット取ったので、久しぶりのNGK二階席。表情はぎりぎり見えないくらいなのでした。ぐううもっと近くで見たかった〜〜〜!

水玉が見れたら良いと思って観劇しています。
なのでお二人が良い役柄貰ってて、合戦のメインでうれしい。アキさんの殺陣にケンさんがついていってる、っていうのは見えてしまうんですが、それでもしっかりとした「殺陣」であったと思います。
忍法・人操りの術がダンスになるのはかなり斬新なアイディアだと思いましたし、とても良かったです。かっこいいです(盲目)

新喜劇の最近の持ちネタ(というのでしょうか)があまりすきではない、というか結構苦手なのですが、たーちんとしみけんの長尺ボケが最高に楽しかったです。(はやい)(超序盤)(でもここが一番おもしろかったのです)
すっちーはさすがだなあと。淀君のいびりという感じのネタですが、壁から出てくるのもあってかなり破天荒で、それでも笑いを作って拾って、最後はきっちりと「淀君」を演じきったなあという印象でした。

ケンさんは結局風魔が変装していたのかどうなのかわからなかったのですが、唾飛ばし芸という謎のジャンルを確立していっていますね。ww
アキさんのあの吉田裕くんとのキスが衝撃的で、「?!?!」と心がざわついたのをしっかり確認しました。久しぶりにそんな芸風をみました。そういえばアキさんが男性役やってるん久しぶりに見ましたわ。笑 水玉ふたりともあの衣装似合ってて格好良かった。生写真売ってくれたら買うのにな〜〜

本編全体を通して、歴史の多少の前後だったり、解釈の違いであったりというのは何事にもあると思うのですが、いかんせん服装がおかしいなあとか、礼節がヘンだなあとかいうのは多々ございまして、気になってしまいます。
あとはセットですかね。最後のスモークの効果も必要だし、忍者といえば屋根が必要だし、そういう意味で階段付きのステージなのかなあと。そして珍しくプロジェクションマッピング使用。演出もちょっと普段とは違いますね。新しい挑戦で面白かったですよ。あとネタもうちょっとしぼってほしいところありましたね。そしたら2時間に収まるよ!!笑

いろいろ書きましたが総じてとても楽しかったので、もう一公演増やそうかと考えていたらチケット売り切れていたのでした。とてもざんねん。。。
帰りにロビーで「ひょっとコメディ」の手売りをしていて、買おうか悩んだんですが、このくたびれた自分と写真だなんて逆に拷問すぎたので、帰りました…しかしながら水玉の写真は欲しかった。(しつこい)