読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BACK DOOR

映画とイベントのざっくりした感想ばっかり

テンダラーNGKライブ〜vol.6〜

舞台

詳しい舞台の内容はこちらから。
http://yoshimotonews.laff.jp/news/2014/02/ngkvol6-3e47.html

まずは第14回ビートたけしのエンターテインメント賞 日本芸能大賞受賞おめでとうございます!
とんぼ返りで大阪に帰ってきて、そのまますぐ舞台って、本人もスタッフもどきどきだったことでしょう…!最初の挨拶はほんまに騙されました。笑

全部面白かったんで選ぶの難しいんですけど…
もう一度見たいのは気まずい再会のコントですね。あの歌いまだに覚えてる…笑
大阪LOVERからの→再会コントの流れがいいです(希望) 新幹線でのネタ合わせを見たかったです。笑

テンダラーを見るのも10年ぶりくらいで、お笑いライブも同じくらい見ていなくて、ほんとにほんとに懐かしくて楽しくて幸せな時間でした。映画のネタがきたときは心底反応してしまいました。笑
めっちゃ笑いました。楽しかった!げらげらするのって、あんまり日常ではなくなったしなあ。ネタ番組も減ってしまったし。

よーやく社会人になって、自分のお金で映画もイベントもライブも行ける(行ってる)のに、お笑いは全然行けてなかったなあと。自分でも何故見に行っていなかったのか、後悔しております。もう単独6回目やん!こういう空間がすきだったことを思い出して、早速今度のNGKも見に行こうと決めました。なので今後は、色々通って楽しんで行けたらいいなあと思っています。

映画の人間として、いっぱい映画を見ているけど、そうやって世の中が映像化、デジタル化が進むからこそ、生の舞台の活力というか、魅力や熱気に注目されていくんだと思うのです(受け売りですけど)。
これからもステージを大切にしていただきたいと思うし、そしてわたしはたくさんのひとに、舞台だったり作品だったりを届けられるような人間になっていきたいなあと心から思います。

今年はテンダラー応援したいから転勤なしでお願いしますよ…(懇願)